2017年03月20日

盛岡で中華

土曜、日曜日に月曜日の春分の日を合わせた3連休
高校入学前に、ここで家族旅行を予定していた。

しかし、仕事が忙しく
どうしても休めない状態になった。

その代わりと言ってはなんだが、
日曜日、盛岡で高校の制服を購入する際に、
家族で食事をすることにした。

2017.3 (1).JPG


















久しぶりに贅沢な食事となった。



posted by うっち at 13:52| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業 〜 そして高校へ

3月14日は中学校の卒業式
平日のため、私は参加できなっかったが
嫁さんが撮ってきた写真やビデオで卒業式の様子を
見ることができた。

とても良い卒業式だったようだ。

2017.3 (2).JPG





普段は感情を出すことが少ない息子だが
式の後の短学活で号泣してしまったと言っていたのが
充実した中学校生活を物語っているようだ。



そして3月16日は高校の合格発表の日

5人受験すれば合格者3人というような倍率ので
少々心配していた。

ましては、高校でも水泳を続けるという息子は
2月に行われた大会にも参加、その後の練習にも
参加を続けていた。

そのような中、見事合格!

本当に良くやった。


posted by うっち at 13:47| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

花巻ハーフエントリー

花巻総合体育館と花巻東高校の周回コースを7周で10.3km
1時間をギリギリ切るくらいのスピードで走った。

アップアップだった。

そして

散々迷った上で
締め切り前日の本日、花巻ハーフにエントリーした。

ジョギングを再開して、本日が3回目のラン。
余分な肉がプルプルするほどついてしまい、
もちろん走る方も全然ダメ。

今回はタイムとかの目標を立てず
完走だけを目指すことにする。

あと一か月ちょっと。

間に合うのであろうか。


posted by うっち at 17:28| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

田んぼの白鳥


通勤時に通る田んぼに白鳥が来ていた。

2017.3.1201.JPG


















落ち穂なんかを食べているのでしょうか。

しばらく見ていると、いくつもの群れの中から
小さいグループの鳥達が飛び去って行った。

2017.3.1202.JPG


















北へ帰るのはいつ頃になるのでしょうか。




posted by うっち at 17:13| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな生き物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

心に響く言葉

牛久大仏の胎内に心に響く言葉と、ほのぼのとした絵が
書かれている色紙が数多く掛けられていた。

その中でも特に気になったものを撮ってきた。

2017.3.511.JPG
























つらいことだって、そりゃあるさ
だって生きているんだもの

生きていることにまず感謝して
精一杯がんばらなくちゃ

という想いにさせられる。


2017.3.513.JPG
























そうだね
常にこうありたいものです



2017.3.512.JPG
























これをみて、はっ とした。
そうだなぁ 最近笑っていないなぁ って






posted by うっち at 23:50| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛久大仏を見に行った

仕事は土曜日で終了
日曜日の今日は帰るだけだ。
そうなると寄り道して帰りたくもなる。

ということで、牛久大仏を見てみることにした。

牛久大仏は前回来たときも遠くから見えており、
近くで見てみたいと思っていたのだ。

2017.3.501.JPG


















近くでみるとやはりでかい。

牛久大仏は全高120m(像高100m、台座20m)で
世界最大のブロンズ像だという。
人差し指だけで7mもあるそうだ。

120mと一口でいうのは簡単だが、奈良の大仏が手のひらに
乗ってしまうほどだとか。

ほんとかよ?

とも思ったのだが、初代ウルトラマンだって40mである。
規格外のでかさであることに間違いない。

ブロンズ像だが、コンクリート造りみたいな色をしている。
これは年月と共に色が変わっていくそうだ。

正面から見てみる。

2017.3.502.JPG


















思わず うわっ と言ってしまうほどの迫力。
写真だと、そのでかさがイマイチ伝わらないのが残念だ。

青空をバックに立つその姿をじっと見ていると
なんか遠近感がおかしくなってくる感覚がある。

ここまで大きな人型の像だと怖さすら感じる。
何だか動き出しそうで・・・

そうなったら凄いことになるなぁ っと
小学生みたいなことを想像したりする。


さらに近づき、真下から見上げる。

2017.3.503.JPG

















凄い迫力だが、表情や指の感じが見事に造り込まれている。


次に大仏様の胎内に入っていく。
土足厳禁の為、靴を脱いでの入場である。

まず、小部屋に通され、ドアが閉まり密室に。
さらに徐々に照明が落ち、真っ暗になる。
そして、阿弥陀如来への報恩感謝の気持など宗教的な内容の
案内テープが流れる。

一緒のグループになった幼児が泣き出した。

そりゃ、そうだ。
この環境に、テープの厳かな声。

小さい子には怖いと思う。

なんだか、このオープニング。
ディズニーランドのホーンテッドマンションの導入部に似ている。


やがて、正面のドアが開く。

うわっ という感じである。
何だかすごい。

暗く広い空間

そこにスポットライトというか、一筋の光が上から伸びてきており
きらびやかな仏像に注がれている。

とても厳かな雰囲気で、写真を撮るのを遠慮してしまったので
残念ながら写真はない。

その中を進んでいき幻想的な通路へと入っていく。
その写真がこれである。

2017.3.504.JPG


















更に進みエレベータに乗る。
降りた場所には、この大仏様に関する様々な展示物がある。

2017.3.505.JPG
























掃除する人から、改めてその大きさが感じられる写真。

2017.3.506.JPG



















大仏様の内部が鉄骨造りであることがわかる。

そして、大仏様の実物大の親指。

2017.3.508.JPG



















さらに進み2つ目のエレベータに乗って、85m地点まで上がる。

ここから外を見ることができる。

2017.3.509.JPG























本来なら富士山も見えるらしいのだが
春霞のせいか見ることができなかった。

途中、この大仏の大きさを表す比較図なるものが貼ってあったのだが
なるほど、奈良の大仏が手のひらに乗るほどである。

2017.3.510.JPG













それにしても、国会議事堂ってでかい。





posted by うっち at 22:51| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家のレジャー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開放感いっぱいの夕食

2日間の予定を立てていたが、順調に進み
本日、すべての工程が完了した。

張り詰めていた気分もイッキに和らぐ。
あとは食べて、寝て、帰るだけである。

夕食は前回の時と同じ店、デニーズだ。

まずはビールをいただく。

社内の仕事と違い、現場の難易度の高い仕事を
終了させてから飲むビールは最高である。

そして

野菜と三元豚のピリ辛チゲのセット

2017.3.401.JPG


















あ〜〜旨い!

こんなんで最高の気分になれるので
安いものである。



posted by うっち at 19:21| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

茨城への出張


昨年行った茨城の同じ現場に出張となった。

ホテルでいただくバイキング形式の朝食。
同じホテルなのだが、メニューが変わっていた。

2017.3.301.JPG


















今回は朝カレーで充電し、仕事に備えることとする





posted by うっち at 00:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

久々のランは6km

本当に久しぶりのランニングとなった。

北上総合体育館を24周で6km

本当は10kmを目指して、ゆっくり、ゆっくりと
走ったのだが24周で力尽きた。

今後、継続していけるかが問題だ。








posted by うっち at 18:41| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 再トレ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

ダイヤモンド砥石

昨年末からの忙しい状態が続いている。

専任の職人さん達だけでは追いつかなくなってきて
キサゲ作業に携わる時間も増えてきた。

そうなってくると持病の腰痛も悪化してくる。
肉体的にはもちろんだが、納期に間に合わすために
精神的にもきつい。

けっして長時間勤務ではないのだが、疲労激しく
家にいるときは常にゴロゴロしている状態。

そん中、ネットで注文していたダイヤモンド砥石が届いた。

2017.2.1201.JPG


















キサゲ作業時にはバリとりや表面をならすために
オイルストン(油砥石)を使用するが、その表面が
真っ平でないと具合が悪い。

ここで言う真っ平とは文字通り、数ミクロンもの狂いがない
本当の意味での真っ平だが、これを出すのが少々難しい。


そのオイルストンの平面出しを、今回購入したダイヤモンド砥石
を使って作り出す戦法である。

オイルストンの平面出しは職人によってやり方が異なって、
手取り足取り教わっていない。

時間をかければできる作業ではあるが、簡単にそしてスピーディーに
面出しする方法はないものかと、色々と考えた末に、たどりついた
ひとつの答えが、このダイヤモンド砥石を使用する方法だ。

早速明日、試してみることにする。




posted by うっち at 17:40| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする