2018年08月05日

親子で表彰台!

レースが終わり順位とタイムを聞いてびっくりした。

なんと年代別で2位!

2018.8.503.jpg
















タイムは58分台だった。

2018.8.504.jpg























当初の目標は息子から遅れること15分以内の
1時間5分以内を狙っていた。

それが達成されれば、年代別表彰台の可能性が
あったからだが、その目標を上回ることができた。

息子も 高校生〜29歳の部門で2位に入った!
親子そろって表彰台に立てて嬉しいの一言!

2018.8.501.jpg













表彰台に立つ息子を撮影

2018.8.404.jpg













きついコンディションだったが
良い結果が出て満足いく大会になった。








posted by うっち at 21:42| 岩手 ☔| Comment(0) | 水泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レース スタート!

カウントダウンの後、
ラッパが高らかになり、各選手一斉スタート。

スタートからしばらくは団子状態

他の選手の手足がビシビシあたってくる。
それでも泳ぐにつれ、ばらけてきて
自分のぺースで泳げるようになってくる。

それにしても

目標のブイまで遠い。
やはり3kmは、昨年の1kmとは違う。

それから、どうしても右へ右へとそれてしまう。
左より右腕の力が弱いせいか、左腕の入水位置が
内側に入り過ぎているせいだ。

わかっていても、どんどん曲がる。

コースで区切られているプールとはわけが違う。
うっかりすると、どんどんコースから外れていく。
その都度修正するが、けっこうなロスだ。


やがて国体選考と日本選手権を狙う
赤キャップのグループに抜かされる。
周回遅れだ。

とりあえず付いていけば、コースから外れることはない。と
付いて行こうとするが、相手はトップ選手
あっという間に引き離される。


最終周、肩の痛みに加えて持病の腰も痛くなってきたが
なんとかゴール。

海から上がると、土砂降りの雨が心地よく感じられた。


posted by うっち at 21:35| 岩手 ☔| Comment(0) | 水泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018釜石ows


2018釜石オープンウォータースイミング大会

今年の大会も黙祷から始まった。

2018.8.502.JPG














7年前の大震災での津波から復興が進み、
大会会場から見る限り、甚大な被害が出た
爪痕は見当たらない。

開会式での釜石市長の挨拶でも、
この場所にオープンウォーターの大会を根付かせ
復興のシンボルのひとつにしたいとの話があった。

この大会は国体オープンウォーターの
岩手県代表選手選考会を兼ねており、
今年から日本水泳連盟認定のOWSサーキットシリーズ
にも組み込まれ、これが第9戦にあたるそうだ。


さて、競技の方は

水温こそ、昨年より若干高くて泳ぎやすいものの
コンディション的に良くない。

雨だ。

招集待ちしている途中から本降りになり
やがて土砂降りになった。

ジャージを脱いだ身体に容赦なく叩きつけられ
身体が冷え、レース前から心が折れそうになる。


それでもスタート時間が近づいてくる。

そして冷たい海に入り、スタート地点まで泳いでいく。

さぁ スタートだ。


posted by うっち at 20:54| 岩手 ☔| Comment(0) | 水泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

大会前日に釜石入り


釜石owsに出場するため、
大会の前日に釜石入りして、代表者会議に出席

2018.8.422.JPG


















ここで参加賞を受け取り、競技についての説明を受ける


その後、街を散策

2018.8.401.JPG


















ちょうど釜石よいさが開催されており
多くの人で賑わっていた。


夕食は釜石ラーメンで有名な新華園で

2018.8.402.JPG



















釜石ラーメンと半カレーのセット。

1週間の仕事疲れが完全に抜けていないので
ホテルに帰り、少しでも早く休むことにする。


posted by うっち at 00:00| 岩手 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

北上の整体院

北上の整体院バランスワン

ネット上の口コミが良いので行ってみたが
なるほど、なかなか良い感じだ。

2018.8.301.JPG


















先日、痛めた肩を見てもらった時
水泳練習のダッシュでかなり痛かったのだが
たった1回の施術で、ほぼ痛みがなくなり、
ダッシュも全力でできるようになった。


それでもまだ100%ではないので
釜石OWSの前に2回目の施術をしてもらいに行った。

施術は全て手わざで行う。

マッサージとは違う感じ。

でも、ごりごり、グイグイと痛いわけでもない。
あくまでソフトタッチで。

それでいて、ピンポイントで効く個所を的確に
狙ってくる

効いてるなぁ〜 と感じる。

終わってみて、体を動かしてみると
明らかに良くなっていることが実感できる。

仕事中肩を痛めて一時は腕を上げるだけで痛かった。
多分、肩の内部の組織が何らかの損傷を起こして
いるのだと思う。

だけど、不思議なことに肩とは関係ないと
思われる場所を触って、痛みがなくなった。

ここは効果が即実感できるので、
何かあったとき、また行きたくなると思う。

釜石OWSは2日後だ。


posted by うっち at 23:58| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

大会前の練習

スイミングのメニュー

100  ×1 アップ
200  ×2 プル
25   ×8(バタ、バック、ブレ、フリー)
25   ×6(ヘッドアップでバタ、バック、ブレ、フリー)
25   ×6(ボードキック×4、ストリームラインキック×2)
100個メ ×1
100  ×1 ダウン
計1200m

これで釜石OWSへの水泳練習は全て終了

スイミングの練習は距離は短いが
ほとんどの種目で全力に近い力を出すので
心拍数が上がり、疲労する。

そのせいか長い距離の個人練習が楽に泳ぐことが
できている。


posted by うっち at 00:00| 岩手 ☀| Comment(0) | 水泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

釜石owsまで1週間

整体院に行き肩の痛みはだいぶ軽くなったが、
まだ完全ではなく、動かすと違和感がある。

とはいっても釜石OWSまで1週間

今週も土曜日の休日出勤の後、
花巻市民プールに泳ぎに行く。

2018.7.28011.JPG
























水温30℃

あいかわらず高い状態が続いているが
レース本番前に3kmを通して泳いでおきたい

ということで、最低で2.5km
できれば3km
という目標を立てて泳ぎ出す。


ところが

半分も行かないうちに両足がピクピクしてきた。

ヤバイ

これは足がつる前兆だ。


その後、ますます状態が悪化

レース1週間前に足をつるわけにはいかない。
しばらく、つり癖が残るからだ。

やむなく1.5kmでやめることにした。


タイムは24分30秒


ん?

結構良いタイムだ。

1周少なく数えたか?



posted by うっち at 00:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 水泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

100周年記念式典


勤務している会社の親会社が
創業100周年を迎えた。

グループ会社の全従業員約6,000人が
関東某所に集結

2018.7.2701.JPG
























100周年記念式典が開催された。

2018.7.2702.JPG


















式典の冒頭

創業者がどのような想いを持ち
会社を立ち上げたのか。

そして

ブランド名に込めた想いなどを紹介する
ショートムービーが上映された。

続いて社長の挨拶

少々感動した。


正直言って全ては覚えていないが、
心に残った言葉がひとつ

「人の世話にはなるな」
「人の世話をしろ」
「それに見返りを求めるな」

2018.7.2704.JPG

















2018.7.2703.JPG



















そういえば私が最初に勤務したグループ会社も今年
100周年を迎えた。

ちょっとした縁を感じる。

その会社は更に規模が大きいので
全従業員を集めるのは不可能だが
なんらかのイベントが行われたのだろうと
想いを馳せる

双方の会社のHPを見てみると
100周年に関連したページがあり、
色々と感じるものがあった。


posted by うっち at 00:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

ISOに想うこと


ISO内部監査を実施した。

監査メンバーとして参加したことはあったが
今回は初めてリーダーとしての活動だった。

リーダーを任命された時はただでさえ忙しい中、
直接業務に関係ない仕事を押し付けられた感が強く
憤ったのだが、1か月ほどまえからコツコツ準備を
しつつ、監査が無事終了し今はほっとしている。


ISOとはInternational Organization for
Standardization(国際標準化機構)が定めた
国際的な基準であり、いくつもの規格があり、
品質マネジメントシステムのISO9001、そして
環境マネジメントシステムのISO14001などが
よく知られている。


日本に定着して既に数十年が経つが
個人的な考えなのだが、はたして本当に
必要なものなのか?

と感じることがある。


取引先の要求。とか
国際的な基準で品質を向上させ信頼を得る。といった
理由で取得する企業も多いと思うが

以前、企業のデータ偽装事件や不祥事など
世間を騒がした多くの企業もISOを取得していた。

ISOを取得している企業だからといって
手放しで信用できないのだ。


取得はもちろんだが、
維持・管理にも大きな労力とコストがかかるISO


ここらで

世界的な影響力を持つ大企業などが

「我社は独自の強力かつシンプルなシステムを構築したので
 労力もコストもかかるISOを放棄します!」

と宣言して

それに追従する企業が続出し、
世界的な流れにならないものか。

なんて

ありえない事を妄想したりする。


posted by うっち at 00:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

花巻市民プールで1.5km

土曜日の休日出勤

仕事が終わってから花巻市民プールで泳ごうと
思っていたが、疲労激しく泳ぐことはできなかった。


翌日の日曜日の朝

地区の資源回収にダンボール等を出した後
二度寝した。

起きてみてビックリ!

なんと13時30であった。

疲労がたまっているといっても
よくもまあ、こんなに寝れたものだ。


17時過ぎに花巻市民プールにいく。

2018.8.21.JPG
























水温が31℃

かなり高い
釜石の海より10℃ほど高い。

プールサイドに行き、足先を水に入れてみる。

ぬるい!

お湯のように感じる。

いつものように少しづつ入るのではなく
ドボン! と一気に入る。


2.5kmを泳ぐつもりだったが水温が高いこともあり
1.5kmでやめておいた。

本番までに3kmを通して泳いでみたいのだが
まだ実現できていない。


posted by うっち at 00:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 水泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする