2019年09月22日

○天 リボ払いの罠

ここ数年、わが家でもネットでの買い物が増えてきた

特に息子が本格的に水泳を始めて以来、
練習用の水着やレース用の高速水着、ゴーグル等は
そこらのスポーツ店では売っていないので
ネット上の専門店で全て購入していた

また、デグーを買い始めてから
餌や小物の購入も全てネットから

その他、多くのモノもネットで購入している

ネットと言っても、そのほとんどが<○楽>からなのだが
購入によって発生するポイントやクーポンをうまく活用する
ことによって<お得に>使っていると思っていた。


ところが

本日、とんでもない事が発覚した。

超が付くほど忙しかった仕事も夏前から落着き始め
ようやく周りの事にも目を向ける余裕が出てきた最近
ネットの購入とその支払い履歴を確認していて
発見してしまった

頻繁にモノを購入していたので
毎月のように支払いがあるのは別に不思議ではない

ところが

毎月の支払いは決まって1万3千円台

ちょっとおかしい

遡って検証していると
これがとんでもない事が起こっていた

私はモノを購入するときは基本的に一括払いだ

金利や手数料が発生し、トータル的に割高になる
分割払いが嫌いだからだ

なので

基本的には一括払いで支払えないようなモノは
購入しない

ところが

調べてみると過去に購入した全てのモノが
リボ払いになっていた


毎月払っている1万3円台の内訳は
商品代で1万円、残りの3千数百円が
手数料ということになっていた

つまり

毎月、毎月・・・

本来なら必要もない手数料、3千数百円を
支払っていたことになる

年数にして数年分、金額にして軽く10万円以上
更に、支払い残高が残り30万円近くあることになっていた

これには絶句!


ちょっと意味がわからなかった

購入する時は必ず一括払いを選択していたし、
その考えは家族も共有していたので嫁さんが
購入する時もそうしていた。


いろいろと調べて
ようやく原因が判明した。

○天のユーザー設定の支払い方法の部分
ここが、いつのまにかリボ払いに設定変更されていたのだ

はっきり言って身に覚えがない

だが

どこかのタイミングで私自身、リボ払いに
変更してしまった事しか考えられない。

というもの

○天は利用者をリボ払いに誘導するよう
キャンペーンなどで巧妙に誘ってくる

リボサービス申し込みで「2,000ポイント」
さらに利用で「3,000」ポイント、合計で「5,000ポイント」


リボ払いで、ポイント4倍ポイント5倍キャンペーン!

などだ。


たしかにリボ払いは毎月の支払額を一定にでき、
家計を立てやすいというメリットがある反面
その最大のデメリットは手数料が高いことだ

長期に見れば絶対に損をすることになる


○天側はリボ払いの長所を強調してくるが
その危険性についての注意喚起などはない

先にも述べた通り、身に覚えはないが
この手法に引っかかってしまった可能性は否定できない。

非常に腹立たしいが、今更どうしようもない
とにかく、ユーザー設定からリボ払いを即座に解除した

これでこれからの買い物でリボ払いになることはないが
今まで支払ってきた10万円を超える無駄な手数料が
帰ってくることはない

それから支払い残高の約30万円

こちらは支払いが完了するまでリボ払い扱いが
継続されるので出来るだけ早い時期に一括払い
をする必要がある

今回は、私の知識不足と注意不足が招いた結果だ

だが

○天側も商売上手といったらそれまでだが
少々ズルさを感じる。


posted by うっち at 20:01| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オープンスクール

この1週間ほど
タチの悪い風邪にかかり大変な状態だった

先週の3連休
首都圏に行った時にかかったらしいが、
ようやく快方に向かってきた。

首都圏に行った理由は
某大学のオープンスクールに参加する為
息子と有意義な時間を過ごす事ができた

息子は国家資格を取得して、ある分野の
スペシャリストになることを目指している

しかし

親としては色々と心配な事もある

その分野は既に過当競争じゃないのかと・・


大学側との質疑応答の中で
不安な事、分らない事があれば遠慮なく聞いて下さい
との事だったので、率直に聞いてみた

大学側は

ご心配されている事はよくわかります
もちろん競走はありますし、食っていけてない
人達もいることは事実です。

でも

競走が激しいのは、どの分野でも同じでは
ないでしょうか?

本当に成功しているのは上位10%の人達と
言ってもいいでしょう。

ですから、ここでは国家資格を取得するまでを
ゴールとしていません。

国家資格はあくまで通過点

その先

上位10%に入るだけの力を養成することを
目指しています。

はっきり言って勉強は大変ですが
ついて来られれば大丈夫です

そんな話を聞いてある意味安心した

根性があり、目標に向かって頑張れる息子は
大丈夫だろう






posted by うっち at 15:47| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

デグー


「デグー」が我が家に来たのは昨年の事

その出会いは、戌年(ぬどし)の春(は)だったので
いる」と命名した。

2019.8.801.jpg

















それ以来、元気に過ごしている

家族全員、生き物が好きで
本当は犬が飼いたかったのだが、
散歩や飼育場所など、現実的な事を考え
もっと手頃に飼えるものはないかと調べた結果
この「デグー」となった


「デグー」と暮らす上で良いところは
手間がかからないこと

夜行性のハムスターなどと違い
夜寝て、日中活動するので
人間の生活のリズムと合う

それでいて人によくなつき
ゲージのそばに行くだけで寄ってくる

2019.8.802.jpg















手を出そうものなら、からだをすり寄せてくる

とても可愛い



posted by うっち at 22:28| 岩手 ☀| Comment(0) | 大好きな生き物たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

今期最後の花巻プール

日中はまだまだ気温が上がるが
さすがに朝晩は涼しくなってきた。

今期の花巻市民プールも終わりが近いので
本日、最後のつもりで行ってきた。

2019.9.702.jpg

















まだまだ水温は高い

オープンウォーターの練習で毎週のように
通っていた7月は17時を過ぎても太陽は高かったが
今はこの時間になると既に薄暗い

2019.8.701.jpg


















ずいぶんと日が短くなったことを実感する

今日の練習は2分のサークルで100mを10本
その後は平泳ぎやプールの歩きを入れたりしながら
20分くらい身体を動かす

プールから上がるころには
すっかりと日も暮れていた

2019.9.703.jpg




















また来年
泳ぎに来ます!




posted by うっち at 22:50| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

息子の最後の練習

8月31日 土曜日

息子のスイミングスクールでの練習最終日

2019.8.3101.JPG















2時間ほどの練習だが
久しぶりに頭から練習を見守った


練習の最後はいつもようにダッシュ


これで終了

と思っていたが
コーチが、何かを指示している
どうやらリレーを行うようだ

引退する高校3年生のための
想い出づくりの特別メニューらしい

選手コースのメンバー全員でのリレーだ

ただし、人数の関係で1チーム4人ではなく
5人での変則リレーだ

選手コースのメンバーは年齢も違えば泳力も違う

なので

泳力が低いチームが先にスタート
その後、泳力の高いチームがスタートするという
ハンデ付きレースだ

ハンデによってスタート直後こそは大差だったが
最終泳者の頃には良い勝負になっていた

さすがはコーチ
皆の泳力をわかった上での見事な采配


そして全チームがフィニッシュ

これで終了

と思っていたらら

まだ選手達がウロウロしている

んん?

どうやら

今度はメドレーリレーを行うようだ

これもハンデ付きレース


やがて

このレースも終了

だが

なんか様子がおかしい

どうやら

まだ何かやるらしい


練習時間はとっくに過ぎている

引退する選手にとっての最後の練習

終わりにするのを惜しむかのように
仲間と、そして水とふれ合う時間を
作っているようだ


やがてコーチが
普段、腹筋や体幹トレーニングで使う
マットをプールに放り込みはじめた

これは、浮力があり
学童などのスクールコースの子供達が
練習後の自由時間(クールダウン)に
プールに浮かべて遊んだりもするシロモノだ

もしや

と思って見守っていると
これに乗ってのリレーをするらしい

競泳というより
これはレクリエーション種目だが
最後の最後、こういうのがあっても良い

これは泳力は関係ないのでハンデなし

むしろ年下の選手の方が体重が軽い分有利か

2019.8.3106.jpg
















スタート後、いつもの泳ぎとは違い
なかなか進まなかったが
途中、サーフボードのように乗りこなし
パドリングで上手く進む選手が現れると
皆がそれを真似てレースが動き出す

やがて

最後の時間も終わりを迎える


一通りの片付けが終わり
全員がプールサイドへ

練習後にコーチが話すのはいつものことだが
今日は特別な日、いつもより長い

そして

引退する高校3年生が呼ばれ
それぞれが自分の想いを話す

2019.8.3103.JPG
















これで、本当に最後だ

と思っていたら

突然呼ばれた

靴下を脱ぎ急ぎプールサイドへ
最後の記念写真だ

その後、コーチと少し話す機会があったが
子供達の事を本当に気にかけてもらっているとを感じた
ある意味、学校の先生以上だ

このスイミングスクールで水泳をやってきて
本当に良かったと息子も思っているだろうし
私もそう思っている


2019.8.3102.JPG















思いがけず いただいた花束

本当にありがとうございました




posted by うっち at 00:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

ダッシュと花火

今年の夏休みはフルに休み
ここ数年では最も長い連休となった

ゆっくりと過ごしすぎたせいか
仕事再開後のこの1週間がキツかった

この週末も土日の2連休がとたれたが
土曜日の朝は疲労のため、起床したのが
11時をまわっていた。

泳ぐ予定を入れていたが
疲労が抜け切れておらず、
気分ものらない

ということで

泳ぐのではなく、走る事にした

夏休み中に実施したダッシュが
結構効いたので、週1回くらいの頻度で
継続したいと思ったいたこともある。

夕暮れを待ち、いつもの花巻東高校と
花巻総合体育館周回コースに向かう

ジョギングとウォーキンを混ぜながら
自分なりに設定したダッシュコースに向かう

途中、北上川河川敷での花火大会が始まったようで
花巻東高校野球部のグラウンド越しよく見えた

2019.8.2401.jpg















ダッシュ6本を予定していたが
5本終わったところで、気力が無くなり、
これで終了とした

家に帰っても花火大会は終わっておらず
庭からも花火がよく見えた

2019.8.2402.jpg
















夏も もうすぐ終わりだ







posted by うっち at 12:18| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

岩手県民体育大会

夏休み最終日は県民大会に出場

今年の開催場所は花巻市民プール
いつも練習している場所なので安心感がある。

駐車場が狭いので今日は家から徒歩で向かう
プールまでは徒歩で20分ほど

2019.8.1801.JPG
















今日は競技大会ということで
コースロープが張られている


2019.8.1804.JPG















いつも練習しているプールだが
雰囲気も違い、気持ちが高ぶる

出場種目は200m自由形と100m自由形の2本
と思っていたが
プログラムを見て少々焦る

200mリレーにもエントリーされていた

これはちょっとヤバイ

1時間半ほどの間に200mと100mだけでも
キツイと思っていたのだが、
この間にリレーも入ってきた。

ヤバすぎる

リレーは責任があるので、この種目で
全力を出せるように最初の種目200m自由形は
ある程度、流すしかない

ということで200mのスタート

タイムは2分52秒

残りのレースのことを考え、全力は出さなかったが
現在の自分にとっては、まあまあのタイムだ

しかし

全力は出さないまでも、1本泳ぐ事でそれなりに
疲れてしまった。

2019.8.1802.JPG
















その45分後に200mリレー

これは全力を出す!

これで今日はもう終了 
というくらい疲労してしまったが、
その45分後に100m自由形

猛暑の中での屋外の大会
ジリジリと太陽が肌を焼く

招集待ちしているだけで体力を削られる

そして

疲労が抜けないまま100mスタート!

最後の1本なので
力を振り絞り全力で泳ぐ

75mくらの地点でキックが打てなくなり
腕も動かなくなった

完全に力つきた

長水プールで100m全力で泳ぐのはキツイ

タイムは1分15秒だった

自分の出番が終わった後は
アッププール(普段は子供用プール)の縁に腰をおろし
大会の進行を見守る

2019.8.1803.JPG















終わってみれば、やりきった感が出てきて
良い大会であったと感じた





posted by うっち at 17:52| 岩手 ☀| Comment(0) | 水泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

志波城

夏休み終盤の本日
嫁さんと盛岡方面へ出かけた。

その途中

もう10年以上前からだろうか
ずっと気になっていたこの建物を
見学するために車を止めた

KIMG0919.JPG
















ちゃんと見学できるように駐車場と
レストハウスも整備されていて中に入ってみる

KIMG0914.JPG
















内部はミニ博物館のようになっていたが
無料で見学できるのがありがたかった

ここの説明にて、この建造物のあらましが
よくわかった

この「志波城」跡は約1200年前の平安時代
大和朝廷が東北地方統治のために作った
「城柵」と呼ばれる役所で、その築城主は
坂上田村麻呂だったらしい

KIMG0913.JPG

















その規模は外郭は840m四方の築地塀と
928m四方の土塁をともなう外大溝によって
二重に区画されていて、サッカーのピッチなら
100面以上も入るほどで
その一部は東北自動車道にも食い込んでいる

そもそも、この遺跡が発見されたのは
東北自動車道の建設中のことだったらしい

現在は外郭南門、築地塀、政庁の南・西・東の各門、
官衙建物などが復元されている。

そんな史跡に実際に立ち入ることができるので
早速行ってみる

KIMG0922.JPG
















KIMG0924.JPG

















まずは正面の外郭南門に向かう

問の中を覗くと遠くに政庁南門が見える

KIMG0925.JPG
















門の内部に入り南大路を通って政庁南門に向かう



これが先ほど遠くから見た政庁南門

KIMG0928.JPG

















この門をくぐるとこのような光景

KIMG0929.JPG
















かつては、ここに政庁がおかれ
正殿が建っていたといわれている

10年以上もずっと気になっていた建物だったが
今回初めてその内部を見学して、
なんだが満足した気分になった




posted by うっち at 19:30| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

花巻電鉄

自宅からウォーキングついでに
花巻電鉄の写真展を見に材木町公園に行った

「馬面電車デハ3」が保存されている

2019.8.1601.JPG




















花巻・西鉛線廃線から50年が経つという花巻電鉄

かつては花巻温泉郷へ向かう鉄道線と
花巻南温泉郷へ向かう軌道線などを運営して
宮沢賢治や高村光太郎なども利用していたことで
知られている

やがて自家用車の普及とともに利用客が減少し
廃線になった歴史がある

いつもは金網越しにしか見ることができない
「馬面電車デハ3」に今日は乗ることができる

2019.8.1602.JPG



















細長い内部

2019.8.1603.jpg




















運転台にはイスもなく、乗客との仕切りもない

2019.8.1604.jpg



















2019.8.1605.jpg



















2019.8.1606.JPG




















車両見学の後は市民の家に入り写真を見る

KIMG0885.JPG


















KIMG0895.JPG



















KIMG0884.JPG

























KIMG0883.JPG



















KIMG0881.JPG



















KIMG0879.JPG


















1日だけ当時にタイムスリップして
花巻電鉄に乗車して、ゆっくり温泉につかりたい気分になった



posted by うっち at 15:58| 岩手 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

レストランくさの

なんの予定もない夏休み

せめて家族で美味しいものでも食べようと
北上の<レストランくさの>の席を予約した。

ところが

直前になって嫁さんが仕事で
都合がつかなくなりキャンセル

スイミングの朝練が終わるのを待って
息子と二人で出かけることになった


<レストランくさの>は
以前から気になっていたお店だ

2019.8.1401.JPG


















私は<きたかみ牛のハンバーグ300g>


2019.8.1404.JPG

















息子は<サーロイングリル300g>


2019.8.1405.JPG


















豪華なランチとなった






posted by うっち at 00:00| 岩手 ☁| Comment(0) | 我が家の食べログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする